読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結婚式節約ブログ

私がした結婚式の節約方法を書いています

16.ペーパーアイテム 自分で作った方が意外とお金がかかる

ペーパーアイテム
・招待状
・挙式案内
・バスの案内(あれば)
・しおり(式次第、挨拶、プロフィール、席次表等)
・メニュー
・席札
・封筒
・2次会の案内

私はホテルのプランにあったので、手作りはしていません。
印刷を間違えたり、手間がかかると思います。
少人数制でない限りおすすめはしません。
かえって高くなったという話もよく聞きます。

ここはプロに頼んだほうがいいと思います。

ホテルのもので充分可愛かったです。

私の招待状

f:id:kekkonsikisetuyaku:20170207214517j:plain

当日のしおり

f:id:kekkonsikisetuyaku:20170207214528j:plain

 

席札と、メニュー表は、
この色だと、テーブルクロスも薄いピンクで埋もれてしまうとなり、
白に赤が少しアクセントに入ったものにしました。

結婚式会場までのバス案内
こちらだけ自作しました。
イラストACからデザインをもらい、エクセルで作っています。
イラストAC(無料かわいいものがたくさんあって良いです。)

f:id:kekkonsikisetuyaku:20170207214543j:plain

(印刷したものがなかったので、画面を移しています。)

2次会案内は2次会会場のお店の方が無料で
作って印刷してくださったので助かりました。

ちなみに返信はがきですが、
私たちはバス利用の方と2次会の出席者が知りたかったので
印刷をしてもらいました。

f:id:kekkonsikisetuyaku:20170207214606j:plain

ただし2次会の出欠をここにつけてしまうと、
親族が親族同士の2次会と勘違いする場合があるので、
注意しましょう。

もしペーパーアイテムがオプション料金になるようであれば
ここと比べて見て、安い方で作ったほうがいいと思います。

また、少人数であれば、自分での印刷も
そこまで大変ではなくなると思うので、
テーブルを彩るアイテムになりますし、
可愛いのを探すのもいいかもしれません。
こちら


<<ブログの目次はこちら

 

広告を非表示にする