結婚式節約ブログ

私がした結婚式の節約方法を書いています

5.ドレスの下着について こんな安く変える方法あったんだぁ!

下着の費用もかかることは、結婚式を上げる当時、
思い浮かびませんでした。


ドレスの下にはドレス専用の下着が必要なのです。

ドレス用下着とは白やベージュの肩紐なしの補正下着と
下に履く白可ベージュのガードルかハーフパンツかスカートです。

ドレスを試着する際、ドレス専用の下着も試着させてもらえました。
そして、接客もされたところもありましたが、
上下で20000円、30000円のものを勧められました。
私は当時相場がわからなかったので、
そんなものかと思いましたが、
一応普通の下着屋さんを見てみようと思い、
見てまわりました。

やはり上下で20000円がするのが多かったです。
トリンプで上が7000円ちょっとのをみつけて、
これがいいかなと思ったのですが、
ウェストを補正する針金がお辞儀するときに食い込む感じがあったので、
私には合いませんでした。

そこでネットで探してみると、
上4100円、下2300円で発見!
嘘でしょ?w

合計6400円ならいいと思って買ってみました。
ネットだと試着できないので、結構ドキドキでしたが、
1日しか着ないし、最悪まだ日にちもあるので、
買いなおしが出来るとおもい購入してみました。

こちら
上 4305円

試着してみると意外によかったです。
いや、当初の予想よりだいぶ良かったです。
サイズもいつも下着屋さんで測ってもらっている
サイズのものを買ってちょうど良かったです。
ウェストは補整下着なのでキツめです。

フックも3つキチンとついていて、サイズ調整できました。

取り外しできる肩紐とガーターベルトも付いてきました。

あと、お辞儀してみても、
針金の食い込み感は人によって
個人差はあるかもしれませんが、
私は大丈夫でした。

そして下は私はガードルにしました。
2415円

締め付け感もたっぷりありました。
いつものウェストサイズで買ったらきついくらい。

上の下着が少し後ろが短いため、背中でましたが、

当日は何も気になりませんでした。

2つセットで買って、この値段。

f:id:kekkonsikisetuyaku:20170203124614j:plain

激安!

ちゃんと袋も入っていました。

透けないために黒いものが袋の間に入っているので、透けません。

なので、私はこれに入れて当日下着を持って行きました。

最終試着のときに、補整下着の接客の方に
「これネットでしょ~?」と言われましたが、
当日のつけ心地はなにも思いませんでした。
それよりも、ドレスの裾や、
来てくれている人たちで頭いっぱいで、
下着のことで何か思う余裕なんてありませんでした。w

終わった後の使い道としては、
友達の結婚式に呼ばれたの時にもドレスの下に着れますね。

SHIROHATOというところのネットショップで、
この下着自体のブランドはCOMUSE。
私は大満足でしたよ★
こちら

 

<<ブログの目次はこちら

 

 

広告を非表示にする